沖先生

今朝もサムサーラブログを読んで頂き
ありがとうございます
ーーーーーーーーーーー

沖先生のお弟子さんから直接聞いたお話をさせていただきます

沖先生の道場は静岡県の三船にありました

当時は畑仕事もできないような人が道場で生活をしていました
畑仕事もできないような人とは体が不自由であったり弱かったり
言い方はよくないですが家の厄介者とされる人たちのことです

沖先生は正しいことご奉仕で生きるならばお金に困ることはないという
教えを実践することによって真髄を知るため
お金はもらわずに皆を住まわせていたそうです
そして教え通り お金に困ることはなかったそうです

沖先生はいつも
「信じるな!でも疑うな!」
「自分の体験したことだけを語れ!それ以外は語るな!」
と言っていたそうです

信じるなとは
まだ体験も何もしていないのに人の言葉を信じるべきではない
疑うなとは
素直に言われたことをしていき自分で体験すること

 

ある人は家を建てるようにと沖先生から言われました
もちろん家など建てたことはありません
なんとか建てましたがすぐに壊れてしまいました
するともう一度建てなさいと言われもう一度立てました
建てましたがまだまだ完璧な家ではありません
もう一度建てるように言われ三度目には立派な家を建てれました

 

あるときヨガの時間になっても部屋から出てこない女性がいたそうです
「どうして出てこないのか?」と弟子に聞くと
「足が痛くて歩けないそうです」と
「すぐに連れてこい!」と沖先生
弟子が二人で歩けない彼女を引きずるように道場まで連れてくると
沖先生が竹刀を振り上げて鬼のような形相で彼女目がけて振り下ろそうとした途端
歩けないはずの彼女が走って逃げたそうです

 

虚弱体質で体の芯が冷えてしまってる女性に走るよう促し
走れないけど走るしかなくやっとの思いで走り終え
帰ってくるとお風呂に入るよう言われ
お風呂に手をつけると水風呂だったそうです
躊躇しているとお弟子さんが来て水風呂に放り込まれ
慌てて飛び出るとまた放り込まれ
それを何度か繰り返しているうちに
身体の内側からポッポッと暖かくなっていくのを感じたそうです
この時初めて沖先生の言われた体験することが大切なことの意味がわかったそうです
ーーーーーーーーーーー

家を建てる知識は本であったり大工さんに聞いたりして知ることはできます
その知識があれば家が建てれるでしょうか
本を何百回も読み 大工さんに何百回も話を聞けば 家が建てれるようになるでしょうか
沖先生の言われる体験なくして何も知ることはできません

 

生徒さんでヨガを続けて1年ほどたった時だったか
「以前 他でヨガをしたことがあり
その時に私にはヨガは無理!
一生をすることはないと思っていました」
と話してくれた方がいます
そして
「2年間ずっとKさんがヨガをすすめてくれていて
体が本当にきつくなったので来始めました
もっと早くからヨガをすればよかった!」
と言ってくれたのです

2年間もご友人にヨガをすすめてくれた彼女に
私はびっくりしました
それと同時に
彼女の人を思う気持ち
いいものはいいと言える素直さに頭が下がりました

彼女は更年期症状を改善したくてヨガにきてくれていたのですが
とにかく好転反応が強くでて しかも何カ月も続きました
ヨガはいいと思いつつも好転反応が毎回出るのはかなりきつかったと思います
よくあきらめずに続けてくれたと思います
そんな彼女だからこそ
更年期症状も好転反応も改善されたことで
よりヨガを信頼してくれたのかもしれません
彼女のような体験こそが
私のヨガへの信頼をより一層支えてくれています
本当に有り難いことです

 

大切な方とぜひご一緒に!
まずは一度ヨガを体験してほしいです!

皆さまと周りの方々の心身の健康に
ヨガがお役に立てるならばより幸いです

ーーーーーーーーーーー
健康で気持ちよく 物事がスムーズにいく一日となりますように
土日祝日はお休みさせていただきます(_ _)

 

PAGE TOP